・新築住宅・リフォーム・次世代省エネルギー基準対応住宅・小工事 ・水まわり・木造大規模リフォーム・マンションリフォーム

あなたの町ホームドクター
家の事なら何でもお気軽にご相談下さい

リフォーム実績HEADLINE

耐震リフォーム1|耐震リフォーム2|耐震リフォーム|住環境整備|ウッドデッキ施工
耐震リフォーム1

HTML5 Icon

年配者に配慮した二世帯住宅

S邸耐震改装工事
所在地 東京世田谷
延べ床面積 1階   107.36平方メートル(32.5坪)
2階     77.65平方メートル(23.5坪)
合計  185.0平方メートル(56.0坪)
総工費 1.915万円
※耐震施工部分 360万円
※耐震 坪単価 6万4千円)
構造 在来木造工法


  • 世田谷区内の築35年在来木造住宅の二世帯化に伴い耐震施工を実施しました。建物が古いので耐震診断を受けたところ、上部構造が(基礎を除く上家部分)評点が0.7未満(倒壊する可能性が高い)という結果だったので、1.0以上1.5未満(一応倒壊しない)まで施工いたしました。
 
                                  

HTML5 Icon   

  • リビングは1階にあり日あたりが悪く明るくしたいとのことで、床は松下電工ベージュホワイト、壁は漆喰風でマイナスイオンを発生させる天然石を配合した壁紙をつかいました(マイナスイオンは半永久的に持続します)。結果明るく快適な空間に仕上がりました


HTML5 Icon

  • 改装前の間取りでは収納スペースが足らず、室内に家具を置き雑然としていました。
    お客様のご希望により、室内には家具を置きたくないとのことで、2.6畳のウォークイン・クローゼットを提案しました。5.6mの洋服掛けに3.5uの天袋スペース。収納物を隠すためにクローゼットには、両開き引き建具を取り付けました。
    全開すると1.6mあるため物の出し入れが楽で、引き戸を閉めると部屋の雰囲気ともマッチして綺麗です。